2011年12月29日

歳末ランチタイムカフェ

12月28日(水)
アピール参加者 16名(女8名、男8名)
座り込み参加者 3名

北電の脱原発(志賀原発が停止状態)294日目

冬の青空、太陽の光が雪に反射してまぶしいお昼時となりました。

今年最後のランチタイムアピールとなった28日は、ちょうど東京において
「原発いらない福島の女たち」が東京電力へ御用納めの申し入れをしました。
100人ほどの女たちが東電前に集まったということです。

それに呼応して、北陸電力へも御用納めの申し入れをすることになり、
石川から「原発いらない石川県民」を代表して、浅田さん夫婦が来ました。

浅田さんは福島第一原発から25キロのところに住んでいましたが、
事故後に石川県に避難されています。

浅田さんは「志賀原発1号炉と2号炉を止めていてくれてありがとう。来年もずっとこのまま止めてください」というメッセージを感謝状というかたちで届けました。
感謝状本文は次のとおりです。

★★★★★
北陸電力株式会社
取締役社長 久和 進 様

3月以降、原発を二基とも止めておいてくださり、感謝申し上げます。
夏も冬も「原発がなくても大丈夫」ということがわかり本当によかったです。
年末年始も原発が止まっているので安心して新年を迎えることができます。
どうぞ来年もこのまま止めておき、安心、安全をお届けくださいますようお願いします。
では、どうぞよいお年を!!

2011年12月28日

原発いらない石川県民
原発いらない富山県民
★★★★★

浅田さんはこの感謝状の他に、北電社長の代理で感謝状を受け取った地域広報課の稗田さんにも感謝状を作成して、来年も「どうぞよろしく」と手渡しました。

その時の様子は以下のサイトで見ることができます。



●さて、2012年1月4日(水)は、仕事始めのランチタイムアピールを北電本社前でやりたいと思います。
寒いので、火鉢で餅を焼いて食べながらワイワイやりましょう。
来年はフットワークを軽く、ネットワークをつなげてパワーアップしてアピールしていきたいと思います。

来年も北電本社前「脱原発コミュニティカフェ」をよろしくお願いします。
posted by ピースウォーク at 08:03 | TrackBack(0) | アクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/243234435

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。