2011年10月26日

県庁前座り込み

明日27日(木)から29日(土)まで、志賀原発再稼動の危機感をもって

石井知事に対して「県民の命か原発か、どっちが大事なのか」を問うために、県庁前で座り込みをします。

噴水公園で、時間は毎日10時から15時です。

ピンクの風船群が目印です。

知事室からストレートに見える高さに私たちのメッセージが浮かびます。


民主主義の実践は選挙だけではありません。

あなたの意見を表明する行動、意見を届ける行動は、重要な民主主義の実践です。

民主主義を健全に保つためには、私たち市民のたゆまない努力が必要です。


大テントとイスもあります。短時間でもOKです。来てください。

参加が無理ならば、是非あなたのメッセージを送ってください。

頂いたメッセージを読み上げ、メッセージボードに張って座り込み参加者と共有したいと思います。

メッセージの送付は ujeac@grace.ocn.ne.jp (ミヤザキ)です。

明日27日は13時からダルクによる和太鼓が響きます。

14時からは滝沢さんによるシンセイザー演奏があります。

以下のサイトからチラシがダウンロードできます。
http://peacewalk.seesaa.net/?1319066967

ユーストリームでの中継もします。
posted by ピースウォーク at 13:03 | TrackBack(0) | アクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。