2011年07月14日

脱原発カフェ

7月13日(水)、北電本社前「脱原発コミュニティカフェ」
参加者 11名(女6名、男5名)

「富山県平和活動センター」の協力を得て、放射線を測定しました。

四つの異なる線量計を使って測定しましたが、
毎時あたりの放射線量のデジタル数値は刻々と変化しました。

歩道上1メートルの簡易テーブルに置いた線量計は・・・・

最小値0.03μsv/h(マイクロシーベルト毎時)から最大値0.4μsv/hまで
一瞬でしたが、0.4を表示したときは驚きました。

この数値はあきらかに富山県が公表しているものより大きいです。
ちなみに13日午後の数値として富山県が公表している数値は以下のとおりです。

最小値0.049μsv/h
最大値0.052μsv/h
平均値0.050μsv/h

富山県の数値は地上15メートルのところではかっているものなので、
空を飛ぶ鳥たちの被爆量を測定しているのですね。
私たち人間たちにはやはり地上1メートルで測定してもらいたいです。

熱い夏のランチタイムに木陰に集う私たち・・・・・
コーヒーをすすり、食べ物をいただきながら、ひとときの喜びを共有しましたが、
その一方で不安と恐怖を実感しました。

「さようなら原発」一千万署名に取り組んでます。
署名.jpg

一家に一台(笑)放射能測定器。おのおのの測定器を持ち寄り比較してみる。
「本社前だからといってまさか高い数値は出ないよね?」などといいながら。
測定器.jpg

カフェも営業。クロワッサン、チゲ、コーヒーにお茶。
カフェ.jpg

全体の様子はユーチューブでごらんください。
posted by ピースウォーク at 08:35 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。