2011年06月17日

6/17up:16日(木)、北電本社前ランチタイムアピールDay 16



16日(木)、北電本社前ランチタイムアピールDay 16でした。
参加人数6名(女5名、男1名)

私が書き続けている「的場さん」の顔を見てみたい、と思っている人がたくさんいるかも?

16日は、その思いを実行に移した友が参加してくれました。
的場さんの顔を見た彼女のつぶやき・・・・「意外とカッコがイイ、若い人ね」

はやりの先細の革靴、パリッとした白いシャツ、いつもジェルでアップ気味の髪型・・・。
ツカツカと歩いて前を通っていく姿は、一見、やり手の雰囲気もただよわせています。
昨日は一言もしゃべらずに行ってしまったので、彼女は・・・「何か言えばいいのに」と言っていました。

マイクでアピールしている人は、「節電を原発存続の言訳に利用してはいけな〜い。節電を勧める前に北電はやることがある」と時勢に応じたホットなアピールでした。
初参加の人も自分の思いを語り、さらに辺見庸の新しい詩「死者に言葉をあてがえ」を読み上げる人もいました。

的場さんの顔が見たい人、自分の思いを北電社員と通行人にアピールしたい人、とにかく表現したい人、大歓迎です。
北電本社前ランチタイムアピール、ウィークデイの12〜13時までやっています。
posted by ピースウォーク at 09:34 | TrackBack(0) | アクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。