2011年09月02日

ランチタイムカフェ

ランチタイム.jpg
8月31日(水)、北電本社前「脱原発コミュニティカフェ」
参加者14名(女9名、男4名、子ども1名)

常連さん+新人さんがワイワイ情報交換しました。

放射能汚染食品を心配する若いおかあさんがいたので、
早速「放射能から子どもを守ろうin富山」を紹介しました。

「脱原発コミュニティカフェ」が人のつながりをつくる役目を果たしています。
すばらし〜い!

いつもの放射線量の測定は、いろいろあったので・・・・
しっかり観察することができなく今回は発表できません。
でも、0.2μsv/hの表示は時々出ていました。

「線量値に惑わされず、周辺の土壌を調査するなどして、放射性核種の種と含有量を分析した方がよい」というアドバイスも頂きましたが、
なかなかそこまでは出来ずに、放射線量の測定のみで心配の種を得ています。

★さてここで発表で〜す。★★★

ついに「孫たちに原発のない未来を渡したいJJBBの会」(愛称:タニシの会)が誕生します。
名前は31日に北電本社前に集まった人で決めました。

「JJBB」とは・・・・ジージ バーバのことです。

後日、正式案内を出して、シニアの皆さんへ「タニシの会」への参加を呼びかけます。
どうぞよろしくお願いします。
posted by ピースウォーク at 08:45 | TrackBack(0) | アクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。