2011年05月24日

5/24up:「原子力政策の見直しを求める富山行動実行委員会」から、富山で予定されている脱原発関連アクション

IMG_organize.jpg

「原子力政策の見直しを求める富山行動実行委員会」から、富山で予定されている脱原発関連アクションをお知らせします。

今こそ、人の数が社会の方向を変える時です。
カレンダーにマークして、ご参加ください。

●5月25日(水)16:00 北電本社再訪問、 15:45 北電本社正門前集合 
5月11日の申し入れ回答期日の25日、県内の脱原発10団体が北電に訪問し、口頭での回答をうけます。10名ほど会議室に入室できるということですが、一般市民の関心の高さを示すためにメッセージボードを持ってロビーに集まってください。 

●5月26日(木)〜6月10日(金) 12:00〜13:00 北電本社前ランチタイムアピール
ウィークデイのランチタイムの1時間、北電本社前でメッセージボード、プラカード、横断幕、音楽、歌などそれぞれの思いを北電社員にアピールします。子どもと一緒のお母さんでも気軽に参加できるアクションです。子どもたちに原発のない未来を渡すために一緒に声を上げましょう。

●6月11日(土) 13;00〜 「エネルギーシフト脱原発サウンドデモ in とやま」(仮称) 
数万人が参加した4・10高円寺のサウンドデモの再来となるか!? 富山でもミュージシャン、アーチストが参加するサウンドデモを行います。 若者のエネルギーシフトに注目が集まります。ご期待あれ!!

●6月28日(火) 9:00〜13:00 北電株主総会門前アピールアクション
志賀原発の永久停止と廃炉を求めて、役員全員が揃う株主総会会場となる北電本社前で、私たちの要望を北電株主にアピールします。リレートーク、歌、チラシ配布など・・・。一般市民がたくさん集まれば集まるほど関心の高さを示すことができます。脱原発を要求するみなさんの参加をお願いします。  

今こそ、「人々に力を!Power to the People」です。
人々の団結で力を示しましょう。

posted by ピースウォーク at 09:38 | TrackBack(0) | アクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。